渓を走る

フライフィッシングとランニングを主体としたブログです。 野鳥観察にも時々でかけています。

平成29年7月29日(土) 4日目

横尾を訪れたのは2000年の正月に槍ヶ岳を目指した時以来17年振り。

20170729000.jpg
雲に隠れる屏風岩  懐かしい

20170729009.jpg
屏風岩と涸沢


26歳の正月の記憶

先輩ら3名と継続登攀を行った。

雪崩が起きている屏風岩のルンゼに突っ込み、吹雪の中、前穂高~北穂高~滝谷と厳しい冬山を経験した。

最後に弱音を吐いたのはこの時。

北尾根の5峰で 「もう動けません」 とU先輩に哀願した。

自分の山への挑戦は、この時点で終わったのかもしれない。




[“黒部の山々へ_4日目 + 備忘録”の続きを読む]
スポンサーサイト
このページのトップへ
平成29年7月28日(金) 3日目

夜半から雨。

当初は源流を歩く予定だったが、雨が強くなったので下山することに変更。

ゆっくりと6時頃キャンプ場を出発する。

双六小屋に2時間余りで到着。

予定よりやや早かったので、槍ヶ岳へ向かうことにする。

20170728000.jpg
笠ヶ岳方面   西鎌尾根で少し晴れ間が  
[“黒部の山々へ_3日目”の続きを読む] このページのトップへ
平成29年7月27日(木) 2日目

予定していた東沢谷への入渓は自殺行為。

読売新道を上り赤牛岳と水晶岳を経由し、三俣山荘を目指すことにする。

水場が途中にはないので、小屋のオーナーのアドバイスどおり水3リットル背負い4時前に出発。

しかしすぐに雨が降り出す。

2017072701002.jpg
2300m付近では陽も射すが、長続きしない [“黒部の山々へ_2日目”の続きを読む] このページのトップへ
平成29年7月26日(水) 1日目

扇沢からトンネルを抜けダムに着くと雨は上がっていた。

20170726000.jpg
黒部ダムを訪れたのは二十歳の時以来、36年振りか。

20170726001.jpg
この迫力は当時と同じ


[“黒部の山々へ_1日目”の続きを読む] このページのトップへ
雨にたたられましたが、黒部源流を歩いてきました。

20170727004.jpg
源流の山々   遠くに水晶岳
[“北アルプス_黒部の山々へ”の続きを読む] このページのトップへ

FC2Ad

Information

tokutoku
  • Author: tokutoku
  • ランニングとフライフィッシングが好きな中年のブログです。気軽に書き込んでいってください。

Search

Calendar

10 « 2017/11 » 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

プロフィール

tokutoku

  • Author:tokutoku
  • ランニングとフライフィッシングが好きな中年のブログです。気軽に書き込んでいってください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる